たまには鳥でも3

c0248068_18483061.jpg


日本では、さえずりが特に美しい三種の鳥を“日本三鳴鳥”と呼んでいる。

かの有名なウグイス、オオルリ、そしてこのコマドリである。

毎年初夏の頃になると、山へ出かけるのが楽しみでしょうがない。

木陰で美しいさえずりを聴きながら頬張るおにぎりは、

たとえコンビニで買ったものだとしても叫びたくなるほど美味く感じるのだ!

しっかし、こやつらは本当に姿を見せてくれない。

三鳴鳥の名を我が物にしているのは、梢のてっぺんでこれでもか!!というくらい堂々とさえずるオオルリくらいである。

以前、友人が「ウグイスってあのきれいな青い鳥だろー。」っと言っていた。

・・多分あのきれいな声から連想したのが青い鳥だったのだろう。

あんなに渋い色の鳥だと分かったら、腰を抜かすに違いない。(笑)


でもあまり出会えないからこそ、出会えた時の胸の高鳴りは本当にすごい。

それが自然を相手にするときの難しいところであり、大きな魅力のひとつでもある。


そんなんで、ここ最近は試験勉強が全く手につかない週末を過ごしております。

毎度のことだが、マニアックな長文申し訳ありません。

いや、皆様も山へ行きましょう!!(笑)

[PR]
by kamebooo | 2013-06-29 19:48 | pentax k-7